天井取り付けタイプピクチャーレールに最適なネジの選び方

ピクチャーレールにネジが付属していなかった!!

通販でピクチャーレールを購入した際に、取り付け用のネジが付いていないタイプだった!と自宅に商品が到着してから発覚することがまれにあるんですが似たような経験をされている方も多いんじゃないでしょうか?こんな場合、ホームセンターでネジ単品を購入すれば済む話なんですが、普段DIY慣れしていない方にとってはどのようなネジを準備すべきか正直わかりませんよね?今回の記事では天井取り付けタイプのピクチャーレール向け、ネジ選びのコツについてご紹介します。

ピクチャーレール用ネジってどれにすればいいの?

まずはネジを取り付ける面の厚みを測りましょう。天井取り付けタイプの場合、天井に付く面の厚みをミリ単位で。○○ミリくらいかな?程度、大体でOKです。ネジの螺旋が加工している部分の長さが取付け面厚みの4倍ほどあれば強度的にもバッチリです。次にピクチャーレールに加工してあるネジ穴の大きさ(外径)を測ります。ネジ穴よりちょっと小さな外径のネジを選べば良いです。ちなみに汎用ネジの外径についてはJISなど工業規格で決まっています。

ホームセンターの店員にどうやってオーダーするの?

自宅で採取したネジの必要長さと、ネジ穴の大きさを元にホームセンターなどに行って自分で探すか、店員に言えば適切なネジを探してくれます、きっと。ここで注意したいのがネジの種類です。ピクチャーレール取付け面には当たり前ですがネジを取り付けるための穴が開いていませんので、ネジ自体でネジ立て可能なタッピングネジを選びましょう。補足として、店舗には鉄製、ステンレス製、真鍮製など何種類かの材質が置いてあると思いますが、一番ローコストな鉄製ネジで問題ないです。

ねじの販売はネットショップを活用するのが便利です。ホームセンターなどにもありますが、バリエーションに限りがあるので、ネットショップを併用するのが効率的と言えます。